この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる?

Amazonで配送料金が無料!
Amazonの配送料が無料!

ことわざの本当の意味

こんにちは、皆さん!今日は、日本のことわざ「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」について書きたいと思います。

このことわざは、どういう意味なのでしょうか?文字通りに訳すと、「下手な銃でもたくさん撃てば当たる」という意味です。

けれども実際には、「何事もやればやるほど上手になる」とか、「努力すれば運も味方する」というような意味で使われます。下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる

例えば、「英語が苦手だけど、毎日勉強しているから、いつかペラペラになれるよ。下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるからね」というように使えます。

エアガンで実験してみると、、、

しかし、このことわざは本当に正しいのでしょうか?

下手な銃でもたくさん撃てば当たるというのは、物理的に可能なのでしょうか?実際に試してみたいと思いませんか?私は思いました。

そこで、私はインターネットで安いエアガンを買ってきて、自宅の庭で実験してみました。

ターゲットは、紙に描いた的です。距離は、10メートルです。エアガンは、一発ずつ撃つモードと、連射モードがあります。まず、一発ずつ撃つモードで、10発撃ってみました。

結果は、的に当たったのは2発だけでした。残りの8発は、的の周りにバラバラに飛んでいきました。やはり、私は下手な鉄砲です。

次に、連射モードで、10発撃ってみました。結果は、驚くべきことに、的に当たったのは1発だけでした。残りの9発は、一発ずつ撃った時よりもさらにバラバラに飛んでいきました。

どうやら、連射モードでは、反動が強くて狙いがずれるようです。私は下手な鉄砲どころか、最悪な鉄砲です。

この実験から分かったことは、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるということわざは、あまり信用できないということです。

もちろん、これはエアガンでやった実験なので、本物の銃では結果が違うかもしれませんが、それでも私はこのことわざを使うのをやめようと思います。(笑い)

努力の試行回数とやり方が重要

何事もやればやるほど上手になるというのは本当かもしれませんが、それはただやればいいということではなくて、どうやってやるかということが大切だと思います。

努力すれば運も味方するというのも本当かもしれませんが、それはただ運を待つのではなくて、自分でチャンスを掴むことが大切だと思います。

まとめ

皆さんはどう思いますか?下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるということわざを信じますか?

それとも他に好きなことわざがありますか?

それでは、また次回お会いしましょう。

タイトルとURLをコピーしました