この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

ゴマの健康パワーにビックリしました!

Amazonで配送料金が無料!
Amazonの配送料が無料!

ゴマの健康パワーについて知っていますか?

ゴマは古くから日本の食文化に欠かせない食材ですが、その栄養価や効能はあまり知られていません。

しかし、ゴマには驚くべき健康パワーが秘められています。

今回は、ゴマの健康パワーを科学的に解説していきたいと思います。

ゴマの健康パワーとは何でしょうか?ゴマには、以下のような成分が豊富に含まれています。

1.セサミン

ゴマ特有のポリフェノールで、抗酸化作用や血圧降下作用があります。

また、肝臓の働きを高めることで、コレステロールや中性脂肪の低下にも効果が期待されます。

2.セサモリン

セサミンと同じくゴマ特有のポリフェノールで、セサミンよりも強い抗酸化作用があります。

セサミンと一緒に摂ることで、相乗効果が得られます。

3.リグナン

植物性エストロゲンと呼ばれる成分で、女性ホルモンのバランスを整えることで、更年期障害や骨粗しょう症の予防に役立ちます。

また、乳がんや前立腺がんなどの発症リスクを低減するという研究結果もあります。

4.カルシウム

骨や歯の形成に必要なミネラルで、ゴマは牛乳やチーズよりも多く含んでいます。

カルシウムはリグナンと一緒に摂ることで、吸収率が高まります。

5.食物繊維

便秘の解消や腸内環境の改善に効果的な成分で、ゴマは玄米や大豆よりも多く含んでいます。

食物繊維は水分と一緒に摂ることで、膨らんで満腹感を与えます。

まとめ

以上のように、ゴマは様々な健康パワーを持っています。

皆さんも、ぜひ食事に取り入れてくださいね。

風味も満点でいいですよ~。

タイトルとURLをコピーしました