この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

オーラは見える?この方法使えば誰でも見えます

Amazonで配送料金が無料!
Amazonの配送料が無料!

オーラとは?

こんにちは、みなさん!今日は、オーラについてお話ししたいと思います。

オーラとは、人や動物、植物などの生命体が発する微妙なエネルギーのことです。

オーラは目にクッキリとは見えないものですが、感じることができます。オーラには色や形があり、その特徴は個人の性格や感情、健康状態などによって変わります。

オーラを読むことで、自分や相手の内面を知ることができるのです。

オーラを感じる方法

では、どうやってオーラを読むのでしょうか?

まず、オーラを感じるためには、リラックスした状態になることが大切です。深呼吸をして、心を落ち着かせましょう。

次に、オーラを読みたい対象に集中します。自分の場合は、鏡の前に立ってみましょう。相手の場合は、目の前に座ってもらいましょう。

そして、対象の頭や肩などの輪郭に目をやります。しばらくすると、輪郭のすぐ外側にぼんやりとした光が見えてくるかもしれません。それがオーラです。

オーラの色とその意味

オーラの色は、その人の性質や気分によって変化します。

一般的には、赤色は情熱や活力を表し、青色は冷静や知性を表し、緑色は癒しや自然を表します。

しかし、色だけではなく、明るさや濃さも重要です。例えば、明るい赤色はポジティブなエネルギーを示しますが、暗い赤色は怒りやストレスを示します。

また、オーラの形も意味があります。例えば、オーラが広がっている場合は自信や開放感を示しますが、オーラが狭まっている場合は不安や抑圧感を示します。

まとめ

オーラを読むことで、自分や相手の心理状態を理解することができます。

また、オーラを強化したり浄化したりすることで、自分のエネルギーを高めたり調整したりすることもできます。

オーラは私たちの魂の表れです。オーラを大切にして、幸せな人生を送りませんか?

タイトルとURLをコピーしました